022-302-7823

©2019 by CYOPA. Proudly created with Wix.com

医学部・難関大受験

高卒・社会人 再受験コース

​CYOPAは再チャレンジを応援します

​医学部・難関大受験で浪人生や再チャレンジされる皆さんにとって最も重要なのは、現在の学力に基づいた戦略を立てることです。確実に目的を達成するためには、場合によっては2ヵ年・3ヵ年計画も視野に入れてください。

必要な学力がついていない状況で1年で難関大に合格するように計画を組めば非常にタイトで無理の多いものとなります。また、夏が過ぎて、目標達成が遅れていると焦りの気持ちが起きて、さらに無理を重ねたり、「このままで大丈夫なのだろうか?」などと自問自答し不安を高めることに無駄な時間を費やし学習を阻害します。結果、全てが中途半端に終わり2年目に突入します。これを繰り返してしまうと、何浪もしてしまいます。それでも最後には、いつかは合格するだろうと思っている受験生や親御さんたちが多いと思いますが、このパターンに入ってしまうと、何年経っても志望校合格はできません。次第に志望校のランクを落とし、挙げ句の果てには、全く別の道に進んでしまうという学生をたくさん見てきました。特に医学部受験に関してはそうです。

何事も状況を正確に分析し、無理のない正しい計画を立て、正しい方法論に従い実行していくことが最善の道です。

最小エネルギー・最大効果で無駄を排して効率よく学習し栄冠を勝ち取るためには急がば回れの精神が必要です。

目指すは本質を極め本物の学力と勉強力を身につけ、進学後や、社会の最前線に立った時に自在な応用力を発揮できるようにすることです。CYOPAは本質を極める指導で必ずあなたの夢実現します。

医学部 受験コース

医学部受験コース

完全オーダーメイド型個別指導であなたを合格まで導きます。医学部の難化は著しく、国立大、特に旧帝大の医学部を目指すなら、正しい戦略を立てて、ひたむきに実行することが求められます。まずはあなたの現在の学力を精密に分析し、途中で破綻することのない合理的な計画を立てることから始まります。

​基礎理論の徹底理解を重視した本質を極める指導で、自らの発想で問題を分析し、解決まで導く応用力を育成します。また、難しい問題とは何か?どういう構造のものなのかをはっきり解き明かすと同時に出題者の心理も分析し、論理的に攻略法を指導していきます。

Q:高3の医学部受験生を持つ親です。現在の学力では浪人することになると思います。何年経っても合格しない医学部浪人生を知っていますが子どもがそうならないか不安です。やはり持って生まれた能力が問題なのでしょうか?

A:多浪には様々な要因がありますが、従来のビジネスモデルの元、運営している予備校や塾の指導計画に一番の原因があります。予備校では集団授業が基本であり、授業内容は成績上位層にフォーカスしています。現在の学力が授業にマッチングしていなければ、成績は上がりません。また、予備校の授業計画は1年(正確には10ヶ月)計画です。受講生の学力によっては大変無理な計画となります。学力がマッチしていない受講生にこれを繰り返しても無駄が多いため中々成績が伸びず多浪もしくは断念となります。CYOPAの浪人・再チャレンジ向け医学部受験コースの基本は完全オーダーメイド型個別指導です。各人に最も適した戦略を練り、本質を指導することで無理なく、合格へ導きます。

無料体験実施中!

​まずはお問い合わせ下さい。

 
​旧帝・首都圏難関大 受験コース

世界で活躍する将来のエキスパート

​旧帝大・首都圏難関大学を目指す皆さんへ!

​旧帝大や首都圏難関大を突破するには、ターゲットにフォーカスした勉強が最も有効です。限られた時間を有効活用し、最小エネルギー・最大効果を実現するために無駄を排除する必要があるからです。CYOPAの個別では東大をはじめとする難関大学別に完全フォーカス。あなたの現在の立ち位置を分析し、最も適切な指導を行います。

 

また、特に東北大にフォーカスした特別単科ゼミ等が充実しており、東北大を目指している皆さんには受講をお勧めしています。