​小学生

​中学校受験をお考えの方へ

全てのスタートは小学校から

 CYOPAでは小学生から医学部への道が始まります。

全ての講座が医学部・難関大を見据えてデザインされており、授業を受ければ、医学部・難関大学合格へ向けた知の旅がスタートするのです。

個別指導で難関校受験指導ができるのはCYOPAの教科指導・受験指導ノウハウがあるから。CYOPAには、苦手を克服し、得意を伸ばして、さらなる学力向上を目指せる学習環境があります。今はまだふつうの学力でも、諦める必要はありません。中学受験はCYOPAにお任せください。

中学受験生のコース紹介

首都圏・難関校受験コース

開成・麻布・桜蔭など

首都圏難関校に完全対応

CYOPAが目指すのは、単なる難関校合格だけではありません。入学後に授業を理解し、咀嚼できるための完全な基礎力と、上位層に食い込むための創造的応用力を身に付けることです。そのために、CYOPAでは各校の授業内容を徹底的に分析。入学後に遅れを取らないだけの勉強力を伝授します。難関中合格はゴールではありません。その先に医学部・難関大という関門が待っているのです。CYOPAでは単に合格だけを目指した非本質的な指導を排除、本質を極め、最難関校の上位層へ食い込む実力を目指します。

二華中・青陵中受験コース

公立中高一貫校に完全対応

二華中・青陵中は医学部・難関大学進学など将来について高い志を持つ受験生に人気の高い中高一貫校です。CYOPAでは二華中・青陵中の出題傾向を精緻に分析・研究しております。これらの膨大なデータとお子様の現在の学力を勘案し、最善の指導を行なっています。

二華中・青陵中は授業の進度も速く、これについていけなくなると不得意分野ができてしまいます。このような状況を未然に防ぐために、CYOPAでは首都圏難関校受験のノウハウを惜しみ無く投入し、単に合格だけに終わらない、本質を極め、上位層に食い込むだけの実力を養成する指導を行います。

 
CYOPAは中高一貫校受験・首都圏難関高受験をバックアップ

CYOPAの中高一貫校受験コースは首都圏難関校に完全対応。二華中・青陵中受験指導にも首都圏難関校受験のノウハウを惜しみ無く投入し、一ランク上の視点から余裕で臨めるようにデザインされています。

専門塾に通っているのに成績が伸びないという声を多く聞きます。これは、お子様の現在の学力と授業の内容とのマッチングが取れていないことが原因です。

無駄な努力をせず、最小エネルギー・最大効果で成績を伸ばすためには学力と授業内容のマッチングを完全にとる必要があります。

この問題を解決するためにCYOPAの個別指導は完全オーダーメイド型。集団授業も少人数編成で行います。

毎回、お子様の理解度を検証。次回の講義内容や出題内容にフィードバックし、小さな違和感も見逃さず、授業を進めます。​単に「問題が解ける」だけでなく「仕組みを理解し」、大学入試まで見据えた将来に繋がる本物の学力を身につくようデザインされたCYOPAの授業で本質を極めましょう。

​中学受験のQ&A

​Q.

首都圏難関校を目指すには何年生から準備すれば良いですか?

​A.

3〜4年生から始めるのがベストです。宮城県においては、小さい頃から正しい勉強法を意識して学んでいくことは未だ定着化していませんが、首都圏ではそのことを熟知している教育者の割合が多いので、早いうちから正しい学びを学んだ子達が、勉強を楽しんで、自発的に学習しています。この時期に考えることや学ぶことの楽しみを体験している子達は、やらなきゃいけない状態で、受験勉強をすることになる子達と比べ、雲泥の差が出てきます。是非早い段階から、本質を得た学びを手に入れ、楽しみながら学んでいきましょう。

​Q.

​息子が麻布を志望しております。勉強法など具体的な指導はしていただけますか?

​A.

​CYOPAには開成や麻布をはじめとする中高一貫校出身の講師が多数在籍しております。合格者がどのような勉強をしていたかのリサーチ・分析を行い、お子様にとって最善の方法をご指導いたします。

​Q.

息子を将来、東北大学医学部へと考えております。二華中に入れば安心ですか?

​A.

2018年度の入試では仙台二華は9名の合格者を出していますが、二華中に合格するだけではなく、二華でトップレベルの成績を維持しないと合格しないと言えます。更に2020年の入試から東北大医学部医学科の定員は現在の135人から105人に減員されます。入試環境は今よりも厳しくなるものと予測されます。CYOPAでは東北大医学部に余裕を持って合格するために中学生から医学部向け指導をしております。併せてご利用いただければ幸いです。

​Q.

娘が二高を志望しています。宮城県の高校入試は内申点も重要だと聞きますが、何年生から塾に通えば良いでしょうか?

​A.

可能であれば小学3〜4年生(遅くとも小6)から通えればベストです。特に将来、国立大学の医学部など難関大を目指すのであれば、大学入試まで見据えた指導をこの時期から始めるのが無理なく医学部現役合格を勝ち取るための最善の道だと言えます。何故ならば、国立大学医学部受験のライバルとなるのは首都圏の中高一貫校の生徒だからです。無理なく、勉強を楽しむ要素も取り入れながら、正しい勉強法で学習習慣を身につけるには、早いに越したことはありません。

おすすめピックアップ
英検タイポグラフィー赤.jpg

​>

英語®合格を目指す為の特別コースです

多読サムネイル.pngの複製

​>

9月より「究極の英語」が始動いたします

英検準会場.jpg

​>

CYOPAで英検®が受験できるようになりました

enrollment.jpg

​>

入塾までの流れを分かりやすく説明しています

​お問い合わせ

​受付時間 火〜日 11:00〜21:00

学習や受験に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。

> HOME

​> おすすめコース

 > 夏の90日講座

 > CYOPA's ENGLISH

​ > 学習サポート

> 英検準会場

 > 第2回英検

 > 英検対策コース

​>   コース一覧

​ > 小学生

 > 中学生

 > 高校生

 > 高卒・社会人

​受付時間 火〜日 11:00〜21:00(月曜定休)

©2020 CYOPA